参加者アンケート集計結果

◇所属をお知らせください

 

活動報告会振り返り

 

・創和利用者ご本人、14人 ・ご家族、6人 ・関係機関等( 創和ユニット4人、さきわい1人、ひばり1人) ・その他、5人

 

 

◇年齢、性別を教えてください。

 

活動報告会振り返り

 

性別 ・男 、8人 ・女、17人

 

活動報告会振り返り

 

年齢 ・10代、なし ・20代、2人 ・30代、1人 ・40代 、10人
・50代 、5人 ・60代以上、12人

 

 

◇お住いの地域を教えてください

 

活動報告会振り返り

 

・入間市、26人 ・狭山市、2人 ・飯能市 、なし ・所沢市、1人 ・その他、なし

 

 

◇本日の活動報告会・シナプソロジー講座についてどこで知りましたか(複数回答可)

 

活動報告会振り返り

 

・ポスター、4人 ・チラシ、3人 ・創和のホームページ、なし ・市報、なし
・みんなの手、なし・創和関係者、18人 ・知人から、なし ・支援機関から、3人
・通りがかり、なし ・その他、なし

 

 

@ 第1部「創和の活動報告会について」のご感想やご意見をお聞かせください。

 

活動報告会振り返り

 

よかった、20人 ふつう、4人 よくない、1人

 

・各施設スライド発表があって実態がつかみやすくて良かったです。
・色々と頑張っている様子が聞けて良かったです。
・いつもは知らないユニット以外の事が知れて良かったです。
・知れて、楽しい様子が観れて良かったです。
・既に知っていることなので質疑応答の時間を設けるべき。
・わかりやすく、具体的だったと思う。
・スライドショーは分かり易かったと思います。
・真剣に報告してくれました。実現した具体的な成果が欲しいです。
・具体的な活動状況がわかりづらい。
・ユニットのスライドがよかった
・早くて映像…まあよかった。

 

A 第2部「シナプソロジーの講座」のご感想やご意見をお聞かせください。
よかった、25人 ふつう、2人 よくない、なし

 

活動報告会振り返り

 

・体を動かして楽しめた。脳の重さや大きさなど「へー」と思いました。
筋肉の話も勉強になりました。
・少し脳が若返った気がしました。
・具体的な実践がたくさんあって楽しかった。
・楽しかったです。健康について大切なことも教えてもらい勉強になりました。
・楽しかったです。
・面白かった。久しぶりに体を動かした。
・楽しかった。運動と笑い、勉強になりました。
・勉強になりました。
・普段使っていない脳を刺激できたと思います。
・面白かった。脳の動きが弱っているのを感じました
・楽しかったし、分かりやすかった。

 

B 全体的なご感想やご意見をお聞かせください(時間帯・場所など何でも結構です)。

 

活動報告会振り返り

 

よかった、19人 ふつう、6人 よくない、なし

 

・外部の人達の参加が少ないのが残念でした。
・イベントや活動の機会、作品等の販売などなど増やされた方が、社会への理解が深まると思う。
・運動が出来て良かったです。
・とても良かったです。
・前半退屈、後半楽しい。
・昨年よりも、日常の活動の様子が具体的によくわかった。就労移行支援について、
うかがえて良かったです。
・後半のような講座があると、皆、たのしいと思います。
・頭ぐちゃぐちゃ―でもよかった。

 

C 今後の精神障がい者支援の在り方や創和の支援活動などについて、ご意見があれば
お願いします。

 

活動報告会振り返り

 

よかった、15人 ふつう、5人 よくない、なし

 

・もっとたくさんの方に知ってもらえるよう活動する必要があると思います。
・今後の活動を期待してます。
・イベントや活動の機会、作品等の販売などなど増やされたほうが
社会への理解が深まると思う。
・今後ともよろしくお願いします。
・これからもよろしくお願いします。
・いつもありがとうございます。メンバーのみんなの為にも、スタッフの方々も、
お体にご自愛なされて、いつも明るく元気な生活を送ってください。
・差別のない生活が送れるような支援がほしいです。
・前理事長さんも今日の活動報告を見て満足されているでしょう。
・創和さんを知れてよかったです。
・毎回来てる方が一緒なので、もう少し色んな方に来てもらえるよう、
宣伝も大事だと思う。第2部に入る時、なかなか前に来ないのは、
講師に対して失礼のような気がします。
・今のままでよいでしょう。これがあと2〜3年、10年後にもっと
すすんでいるようで楽しみです。

来年度の課題

・紙ベースの資料が創和発表分も欲しかった
・早めの企画書(全体の流れが分かる)ようにして欲しい
・社会貢献と職員研修の抱き合わせだったのでターゲットを絞りにくかった。
 社会貢献がシナプソロジーのように一般研修部分、職員研修が職員の1年間の活動紹介が内部研修を指す。
・昨年のグループワークが良かったのでまたやって欲しい
・質疑応答が欲しかった
・30年度はまた2月に戻したい、センター祭りと重なって今年は大変だった。
・30年度2月にやる為に9月くらいから活動報告会の準備をしたい。
・30年度も市民に向けての発表を中心におこなう。もう一年同じ目標で行いその後また方向性を探る。
・役員の入れ替えにより、新しいアイディアを募集する。


トップ 本部から 挨拶 沿革